愛するってどういうこと?

2014年6月7日

愛することとと、恋することは違います。

愛することは、許せるということ。

そこには、利己や私欲がない状態です。

利他に生きること。

出来そうでなかなか出来ないのが利他。

束縛しない、嫉妬しない、怒らない、疑わない、拒まない。

信じる、認める、受け入れる、赦す、許す、望まない、というよりも・・・

信じ切る、認めきる、受け入れきる、赦し切る、許し切る、一切を望まない、誰に対しても同じ対応ができる。

これが愛すること。

誰もが、他者を愛することができるようになったら、地球には本当の平和が訪れるでしょう。

それが、武士道協会の存在する意義なのです。

みんなが神様と同じになること、みんなが太陽のように誰に対しても同じに照らし続ける存在でありたいですね。

武士道ブログ

武士道協会会報誌無料送付いたします