武士道協会

これまでの名言集 >>

武士は東国に限ります

近藤 勇

▼ 名言の解説についてはこちら
 八・一八政変の後、長州藩をはじめ尊王攘夷派は窮地に追い詰められた。テロ活動を行おうとすればすぐ新撰組が出撃してくる。
 切羽詰った浪人志士群は、大規模なテロ計画を立てた。それは、
  • 風の強い日に京都に放火する
  • 中川宮(親幕派の公家)と守護職である松平容保を殺す
  • 新撰組屯所を襲って、捕らえられている同志を救う
  • 天皇に御動座を願い、彦根あるいは長州に御案内する
 などという凄まじい計画を立てた。
 これを知った新撰組は密謀を凝らしている志士たちのアジト池田屋を急襲した。池田屋に集まっていたのは三十数人の志士たちだったが、七人が殺され、残りのほとんどが逮捕された。
 最初、近藤勇はわずか五人の部下を連れて池田屋へ踏み込んだ。土方歳三たちは別の宿を襲っていた。最後には合流する。この事件によって新撰組は一躍名を高め“壬生の狼”
 “人斬り狼”と呼ばれるようになる。
 近藤勇は経緯を江戸の養父・近藤周斎に報告した。この報告書の中に「武士はやはり東国に限ります」という一文がある。近藤から見ると、上方の武士たちは口数は多いが、なかなか手足を動かして行動しないという判断をしたのだろうか。
 あまりよけいなことを言わなかった近藤には、やはり武士は「不言実行」が望ましかったのである。だから、隊士の数が減ると近藤は必ず江戸に行って、関東地方から入隊者を募集している。
 幕府が崩壊する過程で、徳川の直参武士がほとんど役に立たなかったのに比べ、浪人集団の新撰組だけが最後まで忠節を尽くしたというのは興味深い現象だ。

▲ この解説を閉じる

お悔やみの言葉


この度の西日本豪雨災害により、多くの方々が未曾有の被害に遭い、哀しみと苦しみの最中と察して余りあることと存じます。

犠牲になられた方々、そして、ご遺族の方々へ、御冥福をお祈りすると共に深く哀悼の意を表します。また、被災された方々に、心よりお見舞い申しあげます。

今もなお、自衛隊、消防隊をはじめとする救援活動に御尽力なさっている皆様、自治体やボランティアの皆様、安全に充分御留意なされて、一刻も早く、一人でも多くの被災者の方を助けて頂けますよう、御無事で安全に活動ができますようにお祈りいたしております。
そして、未だ取り残されたままの方々の御無事をひたすら祈っております。


特定非営利活動法人武士道協会
副理事長兼事務局長
本多百代

活動予定へ >>

これまでの活動 >>

福岡 2018年度活動報告
( 2018-08-29 更新)

【福岡】九州地区本部 武士道勉強会を開催しました。 担当:本部副理事長兼福岡県支部長立山雄二  090-3327-0823 2月〜12月まで毎月武士道憲章を1 … »続きを読む

東京 2018年度活動報告
( 2018-08-29 更新)

【東京】首都圏地区本部 武士道勉強会を開催しました。 担当:理事兼首都圏地区本部長 青山 誠 090−4529−2549 東京では、 武士道 … »続きを読む

京都 2018年度活動報告
( 2018-08-29 更新)

【京都】関西地区本部 武士道勉強会を開催しました。 担当:常務理事兼関西地区本部長 山田義富 090−8885−2007(京都以外) 常 … »続きを読む

2016年の活動結果報告
( 2016-11-21 更新)

2016年の活動結果報告 11月17日(木)【福岡】大分にある菊池武敏公命日に墓参してきました(歴史/活学の一環) 11月 6日(日)【京都】関西地区本 … »続きを読む

10月18日(日)【京都】関西地区本部月例会県勉強会を開催しました
( 2015-12-29 更新)

10月18日(日)【京都】関西地区本部月例会県勉強会を開催しました 場所:西陣東山堂本店 時間:10:30〜12:30 講師:本多百代 武士道協会常務理事 … »続きを読む

11月7日(日)【福岡】九州地区本部福岡県支部第1回武士道勉強会を開催しました
( 2015-12-29 更新)

11月7日(日)【福岡】九州地区本部福岡県支部第1回武士道勉強会を開催しました 場所:南区市民センター 時間:14:00から17:00 講師:本多百代 武士 … »続きを読む